考えてみよう!後悔しない時計の買い方とは?

条件と優先順位を考えよう

時計を購入するとき、後悔しない買い方をするためには、自分が時計に求める条件を挙げて、その条件の優先度を考えるのがよいでしょう。デザインを重視するのか、精度を重視するのか、あるいは特定のメーカーにこだわって選ぶのかなど、考えることはたくさんあります。ですが、すべてを満たす時計があるとは限りません。どこかで妥協は必要です。絶対に満たしたい条件は何か、逆に、あればうれしいが満たせなくてもかまわない条件は何か、事前に確認しておくと、選ぶ際の助けになります。

クォーツ時計と機械式時計

時計には大きく分けてクォーツ時計と機械式時計があります。それぞれに特徴があり、クォーツ時計は精度に優れ、電池を動力源とする時計です。それに対して、機械式時計は精度はやや劣りますが、ゼンマイで動くため電池を必要としません。代わりにゼンマイを巻く必要がありますが、自動巻きと呼ばれるものであれば、身につけた人の動きによって自動でゼンマイが巻かれるため、それも必要ありません。それぞれの特徴を調べ、どちらが自分の目的に沿うか、考えてみましょう。

一つの時計を長く使うのか?

一つの時計を長く使い続けるのか、そうではないのか、というのも、時計を買うときのポイントです。なぜなら、長く使い続けることを前提とすると、故障の際の修理や、メンテナンスについても考える必要があるためです。そのような保証がしっかりしている時計を選ぶとなると、しっかりとしたメーカーの時計に絞られ、価格も必然的に高いものとなります。安い時計では、修理やメンテナンスの費用より、買い換える方が安くなるためです。

ロレックスはスイスの時計メーカーです。自動巻式腕時計や日付が瞬時に切り替わるデイトジャストなどを発明し、高級腕時計として世界的に有名になりました。また、昔から有名俳優などがこぞって愛用しています。