大切な機械式時計を長持ちさせたい?!コツ3選

定期的にメンテナンスする?!

4年に一度くらいのペースで良いので分解して掃除してもらえるオーバーホールというものに出すと良いでしょう。分解して清掃してもらうだけで10年や20年などとても長く使うことができるようになるのです。機械式時計を購入した店舗に持っていけば気軽に引き受けてもらえるでしょう。手持ちの機械式時計の種類によって分解して清掃してもらうための値段は変わりますが大体の時計が2万くらいでやってもらえるでしょう。大切な人から貰ったものや子供にも譲りたいなど長く使いたい人にとってとても良い方法ですね。

巻時計場合にはぜんまいをしっかりと?!

巻時計の場合にはぜんまいをしっかりと巻くということが大切になります。1回のぜんまいの巻で動き続けられるのは約40時間程度なので1日1回くらいのペースで必ず巻くと良いでしょう。しかし、1日のうちに何度も何度も巻き足してしまっているとぜんまいの方の調子が悪くなってしまうため避けた方が良いと言えます。また、力いっぱいにぜんまいを巻いてしまった場合ぜんまいが切れてきまうということがあるため気を付けましょう。

機械式時計に磁気は厳禁?!

機械式時計に磁気を近づけてしまうと故障してしまうということがあります。そのため磁気には近づけないようにすることが大切です。テレビなどはとても身近なものなのでうっかり近づけてしまったり置いてしまったりということがあるため気をつけなければいけません。またスマートフォンを時計をつけている同じ手に持ってしまうという人が多いと思いますが故障に繋がってしまうため注意した方が良いでしょう。付けている時はもちろん保管しておく時の場所にも気を付けましょう。

ここではウブロのキングパワーについてです。まずは見た目のインパクトが特徴になっています。文字盤のデザインが独創的でおしゃれです。